ARTIST LINE UP 出演アーティスト

Keyco & ROOT SOUL-4piece-
Keyco & ROOT SOUL-4piece-

Keyco
‘99年アナログのみリリースされた「SPIRAL SQUALL」で話題となり、北海道のFMNORTH WAVE[STREET FLAVOR]でリクエストチャート6ヶ月間1位の記録を出す。
また、結婚情報誌のテレビCM「パパパパーンの歌」で、存在感のある彼女の歌声に問い合わせが殺到。その後メジャーデビューを果たし現在までにオリジナルアルバム6作、コンセプトアルバム6作を発表。
ネオ・ソウルをベースにジャンルの垣根を越え活動中。各シーンの一線で活躍するアーティストたちから厚い支持を受け、多数の名コラボレーションを実現。日本の女性シンガー・シーンにおいて突出した個性を誇る。 '02年に長女出産。'14年「Sunny Day Soul」のリリースをきっかけにイラストを担当した娘Maycaとの共演、共同制作を開始。2017年新作EP「Drivin' Alma」をリリース。

ROOT SOUL-4piece-
2015年に発売されたDESTINY Replayed By ROOT SOUL / Shuya Okino がiTunes ダンスアルバムチャート第1位 総合アルバムチャート6位でも記録した池田憲一のソロプロジェクトが、今回は濃過ぎる4人が集め ROOT SOUL 史上最強ファンカデリックな4ピース!!
Guitar:竹内朋康は、1997年「SUPER BUTTER DOG」のギタリストとしてメジャーデビュー (2008年に解散)、2004年にはRHYMESTERのMummy-Dと共にユニット「マボロシ」を結成、 2014年、ギターのみならず全ての楽器を自ら演奏した初ソロアルバム『COSMOS』をorigami PRODUCTIONSよりリリース。先行シングルとして急遽配信リリースした「Step by Step feat. Full Of Harmony」は、 FM10局の9月度パワープレイ (獲得数はメジャーインディ含め2位!)をはじめラジオでの大量O.A.や、フジテレビ「テラスハウス」で発売前にかかわらず楽曲が使用されるなど、大きな話題を呼ぶ。 Keyboard:タケウチカズタケは日本語ラップ周辺を賑わしたHIPHOP BAND「SUIKA」と30人を超える大所帯HOUSEオーケストラ「A Hundred Birds」の中心人物でHOUSEとHIPHOP界隈を行き来する、 Keyboard player/Producer。 Drums :Kaznari Kakinumaは犬式.光風&greenmassive.鎮座dopeness&dopingband.HOMARE.ピンゾロ.Trial Production 等と共演する。 そのKeycoとROOT SOUL-4piece-がこの日、KJJのオーディエンスを湧かせる!!

go to top